製品情報 >> SQLMakerトップページ >> ユーザーサポート

ユーザーサポート

最新リリース一覧表 ソフトウェアの障害について
有償サポートについて SQLMaker2003の販売について
有償サポート問合せフォーム バージョンアップについて

最新リリース一覧表
製 品 名 バージョン番号 変 更 履 歴
new SQLMaker2010 for Oracle 日本語版  7.02.009 2017/03/21 更新
SQLMaker2010 for Sybase 日本語版  7.02.003 2016/07/01 更新
SQLMaker2010 for DB2 日本語版  7.02.002 2015/03/27 更新
SQLMaker2010 for SQL Server 日本語版  7.02.001 2015/03/03 更新
SQLMaker2007 for Oracle 日本語版  6.02.004 2016/02/01 更新
(2018/3/31販売終了予定→)
SQLMaker2007 for Sybase 日本語版  6.01.014 2011/03/16 発売
(2018/3/31販売終了予定→)
SQLMaker2007 for DB2 日本語版  6.01.021 2010/05/28 更新
(2018/3/31販売終了予定→)
SQLMaker2003 for Oracle 日本語版  5.01.010 2010/05/28 更新
(2016/3/31販売終了→)
SQLMaker2003 for Sybase 日本語版  5.01.002 2009/11/18 更新
(2016/3/31販売終了→)
SQLMaker2000 for Oracle 日本語版  Release 5 2007/12/21 更新終了
(2012/12/31販売終了)
SQLMaker2000 for Sybase 日本語版  Release 5 2009/08/14 更新終了
(2012/12/31販売終了)
SQLMaker iNet2000 日本語版  Release 3 2007/12/19 更新終了
(2012/12/31販売終了)
SQLMaker97 for Oracle 日本語版  Release 9 1999/09/13 更新終了
(販売終了)
SQLMaker97 for Sybase 日本語版  Release 4 1998/06/12 更新終了
(販売終了)
SQLMaker iNet97 日本語版  Release 5 1998/06/12 更新終了
(販売終了)
SQLMaker95 for Oracle 日本語版  Release 11 1999/09/13 更新終了
(販売終了)
SQLMaker95 for Sybase 日本語版  Release 3 1998/06/17 更新終了
(販売終了)
SQLMaker iNet95 日本語版  Release 3 1998/06/17 更新終了
(販売終了)

ページのトップへ

SQLMaker2007の販売について
平素は、SQLMaker2007をご愛用いただきまして、誠にありがとうございます。
SQLMaker2007は2018年3月末をもって販売を終了させて頂きます。

・販売終了   2018年3月31日
・サポート終了 2019年3月31日

ご理解いただきますようお願い申し上げます。

ページのトップへ

SQLMaker2003の販売について
SQLMaker2003は2016年3月末をもって販売を終了させて頂きました。
長い間ご愛顧いただきまして、誠にありがとうございました。

・販売終了   2016年3月31日
・サポート終了 2017年3月31日


ページのトップへ

ソフトウェアの障害について
上記に示す表が各製品毎の最新リリースです。不具合が発生した場合お手数ですが、まず最新リリースでも不具合が発生するかご確認願います。
最新版でも不具合が発生し、SQLMaker以外に原因が考えられないと判断する場合、 以下の情報を明記の上、弊社サポート(sqlmaker@caien.co.jp )までメールを送付してください。
・SQLMaker の製品名およびバージョン/リリース番号
・データベース名およびバージョン/リリース番号
・Excel のバージョンおよび修正パッチ
・データベースの接続に使用している RDB 用通信モジュール名および そのバージョンとリリース番号
・SQLMaker が動作しているオペレーティング・システム名およびその バージョン,ビルド番号およびサービスパック番号
・SQLMaker が動作している PC に関する詳細情報 (特に物理メモリ容量/仮想メモリ容量)
・オペレーティング・システムが提供していないデバイス・ドライバの有無 (有りの場合には正確な調査ができないことをご了承願います)
・再現手順 (なお、以下の条件が満たされることがより望ましい)。
・まったく構成が異なる PC において同じ手順で不具合が再現していること。
・問題が発生する個所が特定されていること。
注1
リリース番号の確認方法は、Excel のメニューバーにある SQLMaker メニューの一番上にある製品についてのメニューを選択して下さい。 SQLMaker についてのウィンドウが表示されますので、その中にバージョン番号とリリース番号が表示されています。
注2
SQLMaker95 for Oracle 版では Relase 5, SQLMaker iNet95と SQLMaker95 for Sybaseにつきましては、Release 2からシリアル番号の取り扱いが変更されました。
これよりも前のバージョンをお持ちで最新版をホームページから入手された 場合、登録キーを改めて入手して下さい。
詳細については、弊社サポート(sqlmaker@caien.co.jp)までお問い合わせ願います。

ページのトップへ

サポートについて
1999年10月1日より弊社製品SQLMakerのサポートが有償となりました。
料金と有償サポートの内容の詳細につきましては、以下をご覧ください。サポート契約をされないでSQLMakerをご利用いただく場合は有償サポート契約ユーザーの内容とは異なります。
対象商品/料金
・SQLMaker2010 for Oracle / SQLMaker2010 for Sybase / SQLMaker2010 for DB2 / SQLMaker2010 for SQL Server
・SQLMaker2007 for Oracle / SQLMaker2007 for Sybase / SQLMaker2007 for DB2
・SQLMaker2003 for Oracle / SQLMaker2003 for Sybase
年間 150,000円(税抜き価格)
サポート内容について
今後SQLMakerのサポートは、サポートサービス契約、未契約によって 分けられます。以下にその詳細を示します。

1. サポート未契約様
・SQLMakerの機能の紹介をします。
・SQLMakerインストールに関する障害の情報提供をします。
・動作に関する障害の情報はヘルプまたは弊社ホームページ上で公開します。
・使い方についてはヘルプ及びホームページを 参照していただきます。
・製品のリリースアップ時には、弊社ダウンロードサイトより無償でダウンロードして頂けます。

2. サポート契約様
・上記のサポート未契約者の内容に以下の特典が追加されます。
・お客様がSQLMakerをお使いになってデータベースをご利用になる際に、「こういった結果をExcel上に出力したいのだが、どのような方法をとればよいか」などのご相談にお応えします。
・次期バージョンの製品をお買い求めの際、標準価格の50%にて ご提供いたします。

* マクロの設計・作成など、開発工数が発生するものに関しましては、別料金となります。
* オンサイトサポートには対応しておりません。
有償サポート契約をお済の方は、 「サポートフォーム」でお問い合わせください。

ページのトップへ